Uvoiceのセルフバックのやり方&どこがお得か比較!(自己アフィリエイト)

ポイ活

ここでは、Uvoiceのセルフバック(自己アフィリエイト)をするには、どのサイトを使うのがお得か比較します。

また、このアプリをインストール後でも、さらに稼ぐ方法がありますので、そちらも説明します。
よかったら最後まで見ていってください。

※以下、自己アフィリエイトはセルフバックとします。(同じ意味です)

スポンサーリンク

セルフバックができるサイト

セルフバックができるサイトについて。

おそらくブログをしている人が見ているので、必然的にA8.netがセルフバックを使えるサイトであることは知っているはずです。
(※ブログをしていない人向けに:A8.netというASPのサイトがあり、そこでセルフバックができます)

なので、他のサイトを紹介します。

Uvoiceのセルフバックが使えるサイト

上に挙げたとおりです。

全てポイントサイトですね。
仕組みはA8.netとほぼ同じですが、貯めたポイントの交換先が多く、また高還元率であることが特徴です。

比較してみた

A8.netとポイントサイトでもらえるポイントを比較してみました。
下の表を見てください。

※現時点(2022/10)での情報であるため、実際に見たタイミングで報酬が変動していることがあります。

表より、ポイントインカムモッピーから利用するのがお得なようですね。

※での説明でもありますが、例えば、タイミングよってはECナビが一番、高還元率になる可能性もあります
おすすめのやり方としては、全てのサイトでアカウントを作っておき、セルフバックのタイミングで自分でも軽く確認することです。

各サイトでアカウントを作る前に

ポイントサイトでは、ユーザー限定で招待リンクが使えます。
未登録者が、そこを経由してアカウントを作るとAmazonギフト券その他ポイントの特典がもらえる仕組みとなっています。

早い話がクーポンのようなものですね。そこから始めるとお得ですよ、ということ。

今回は、この記事を見てくれているお礼に各サイトの招待リンクを用意しました。
そこから始めると、特典がもらえますので、是非活用してください。
※上で載せているリンクも全て招待リンクです。

全部まとめてサクッと登録してきましょう!

※A8.netがまだの方は≫こちら

セルフバックのやり方

セルフバックのやり方は簡単です。

A8.netはホーム画面から『セルフバック』を探し、そこで『Uvoice』と検索します。

また、ポイントサイトについては、ホーム画面にアプリ欄がありますので、そこをタッチします。
すると、アプリ一覧が出てきますので、そこから『Uvoice』を探して利用しましょう。

おまけ(さらに稼ぐ方法)

Uvoiceアプリを開いたら、アプリ内にクーポンコード入力というものがあります。
これを使うとすぐに300ptもらえるので、忘れずにしておきましょう。

詳しくは下記事を見てください。


以上です、今回はここまで。
では、また。

タイトルとURLをコピーしました