本サイトはプロモーションが含まれています。
PR

【YouTube】ゲーム実況の収益化は厳しい(できることは?)

ブログ

ここではYouTubeでゲーム実況の収益化が厳しく困っている人向けに、筆者なりの解決策を載せておきます。
筆者も昔、ゲーム実況をしていて同じように悩みましたので、(特に収益化していない・少ない方は)参考になると思います。

スポンサーリンク

知っておくべきこと

解決策を見る前に、いくつか知っておくべきことを書いておきます。
失敗する(手遅れになる)前に、確認しておきましょう。

登録者数が全てではない

収益化には、チャンネル登録者が基準を満たさなければいけません。
今は1000人で設定されていますね。
これが中々に厳しい。

やっとのことで収益化しても、大して稼げないのが現状です。
そもそも広告単価が低いので、1日1投稿として10万再生くらいはいかないと厳しい面もあります。

このように、思うように稼げず、せっかく収益化したのに辞めていく人も多いです。

新規に厳しい

古参ばかりが得をして、新規に厳しいのがYouTubeです。
ライバルが多いゲーム実況は特に、です。

今から人気になるためには、他サイト(ニコ動,その他)から誘導してくるか、影響力のあるチーム(企業)などに加わるかなど工夫が必要となります。

広告は微妙

広告を使って、知ってもらうことはできます。

がしかし、その動画がよほど魅力がなければ、ファン(継続視聴してくれる人)も付かないものです。

一時的に再生数・登録者が増えますが、それはファンではないと思います。
変に期待したり、勘違いすると、あとでがっかりします。

広告動画は企業のPR向きで、他は相性は微妙のように感じますね。

対策(できること)

動画編集を工夫するなどは省いて、他に『今から』できることとして他サイトからの誘導をおすすめします。
※ショート動画を使うことも有効だと思いますが、長くなるため説明は別の機会にします。

他サイトからの誘導方法

SNSやブログを使ってYouTubeに誘導します

ゲーム実況の場合だと、攻略方法や○○の作り方などが需要がありますので、ブログを使った方が良いでしょう。
SNSなら、実況の面白いシーンを切り取って宣伝する手もあります。(ショート動画もこの手が通用しますね。)

SNSに関してはすぐにできますし、説明不要だと思いますので、ここではブログについて触れておきます。

ブログの効果

ブログで記事を書くと、Google,bing,yahooなどからたくさんの人が見に来てくれます。
新規(初めて)を集めるにはこちらの方が向いていると思います。
また、YouTubeでは、視聴者は『なんとなく見に来る人』が多いですが、ブログでは『興味があって見に来る人』が多いので、質(継続視聴)の面で期待ができます。

メリットは他にもあります。

例えば、収益化が簡単だということです。
ブログに関しては、アドセンス広告を付けるために厳しい条件はありません。
アフィリエイト広告なら、ブログを開設してすぐに使うことができます。

そのため、収益が無く(少なく)悩むことも減りますし、しっかり記事を書いていけば、大きく稼ぐ道も出てきます。

また、YouTubeでファンがいるなら、グッズ販売・紹介の場として使うこともできます
Vtuberの方などには特におすすめですね。
ブログならグッズの説明を詳しくできますので、やってみてはどうでしょうか。


・・・と、このようにYouTube1本だけで戦うのではなく、他のものにも手を出すことは大事ですので覚えておきましょう。
次に、ブログの始め方について説明します。

ブログの始め方

下の記事を参考に始めてみてください。
初心者の方でも、見ながら進めるよう、丁寧に解説してあります。

よくある質問で、「無料ブログはどうですか?」がありますが、無料ブログだと
・そもそも記事が検索結果に載らない
・運営の都合・判断でブログを削除される
・運営の広告を付けられる

などの問題がありますし、何より見た目が悪いのでやめておいた方がよいです。

おわりに

ゲーム実況はジャンル(ゲーム)選び、トレンド探し、動画編集と、楽そうに見えてかなり大変です。
配信しとけばなんとかなる、人気ゲームをやればなんとかなる、など単純なものではありません。

待っていても何も変わらないので、今からでも、できることをやっていきましょう。
まだの方は、ブログからです。

タイトルとURLをコピーしました